国の意味。

*[ウェブ進化論]ガラガラポン。 日経より。 日本人こそ自分のアイデンティティに「国」を強く求めている、と聞く。 一方アメリカほど歴史が浅く、多国籍民族の国が選挙の国籍表示で揉めている。 いったい国籍とはなんだろうか。 その国に住む権利だとすれば…

自分を計る(3)

*[ウェブ進化論]助言アプリ。 自分のことは、実は一番自分がわかっていないという。 (ジョハリの窓の「解放、盲点、秘密、未知」というのはなかなか興味深いものです) 相談の技術の一つに「自己覚知」というのがあるのだが「自分の内面」をいくら探しても終…

自分を計る(2)

*[ウェブ進化論]すべてを記録に。 "eポートフォリオ"という探究型教育が十年後には成果を出すという。 それはとても楽しみだが、もっと「いろいろ記録」の時代がやってくるだろう。 街中の監視カメラはともかく、自分の毎日を記録する「自分レコーダ」の時代…

自分を計る(1)

*[ウェブ進化論]記録がもたらすアドバイス。 神田昌典さんの講演を聞いて驚いた。 本格的な「探究型の教育」がすでに始まっているという。 "eポートフォリオ"という名前でそのココロは「学生が探究活動や課外活動、資格・検定等の実績をインターネット上に蓄…

性の複雑。

*[ジェンダー]もはや何が何だか 先日、福祉関係の友人が「もはや世の中は男や女だけではない」と言っていた。 例のトイレ利用の性別の話題が引き金だ。 聞くと 「異性という意味では "女が好きな男(今はノーマル)" "女が好きな女" "男が好きな女(今はノーマ…

これが国政

*[次の世代に]モダン・ウーマン。 日経より上野で開催中の紹介。 フィンランドの女性大統領が19世紀から優れた政をしていたという。 列強にはさまれた小国は、芸術・文化で国を強くしようと男女が平等に入学できる美術学校を創り、女性のパイオニアを次々に…

利便が規制を駆逐する。

日経Xトレンドより。 *[ウェブ進化論]当たり前の歴史。 顔認証がいよいよ実用化し、その適用範囲が議論されている。 こんな便利なもの、あっという間に普及するだろう。 街中から自宅から、スタジアムやら交通機関や旅行でも顔認証。 電子マネーすら持ち歩く…

最後の紙

*[ウェブ進化論]電子チラシ。 日経MJより。 昭和の伝統「折り込みチラシ」もいよいよなくなりそうだ。 その名も「Shufoo!(シュフー)」 チラシを挟む側の新聞といい、いつまで経ってもデジタル化されないものの理由は「利用者側にデジタル習慣がないこと」だ…

BON踊らー。

*[サブカル進化論]日本のあじ。 やぐらの上には太鼓ではなくDJブースが鎮座。 「Y.M.C.A」「ゲット・ワイルド」「EZ DO DANCE」などバブル世代の心に直撃のディスコナンバーがかかり、ステージでは踊り子がオリジナル盆踊りを披露した。 参加者のなかには羽…

IoT座布団。

*[ウェブ進化論]ウェブのれん。 日経より。 リクルートが会議室に敷いて使用状況を把握するセンサー付き座布団を開発したという。 待ってました。これを。 以前「ウェブのれん」という名前で提案したことがあるのだけれど、これを使うべきなのは絶対に「飲食…

電話というもの。

*[ウェブ進化論]対人コミュニケーションのこれから 三河の国は家康の時代から商売上手が多いと言われているが、若者が大トヨタグループを志望せずに起業し始めたという日経記事。 それはともかく。 携帯電話などに振り込め詐欺をはじめとする迷惑電話が掛か…

環境と人

*[次の世代に]人の存在を考える。 人は環境に悪い行いをしながらも、徐々にそうした行いを修正し「世界の中のルール」を作っていく。 人間は果たして地球にとっては善良な生き物なのだろうか。 それはともかく。 今は「二酸化炭素」と「プラスチック」。 こ…

技術のもたらす未来。

産経より。 *[ウェブ進化論]5Gの先に 5G時代の通信の凄さについて。 事実上「通信の遅延ゼロ」の時代がくる。 「一平方キロあたり百万台のセンサー接続」も現実になる。 これまで3G、4Gとそれぞれ衝撃的な技術革新だったが、さらに進む。 通信速度が100倍。 …

再び三国志

*[ウェブ進化論]変わる環境について 主にアメリカと中国で次世代半導体の開発競争が激化している。 後発でも本気でやれば追いつけるかも、という中国はすごいが、日本はどこで舵取りを誤ったのだろうか。 それにしてもAIとか半導体とかプラットフォームとか…

お金の使い途

*[次の世代に]一番大事なこと。 タイの財閥CPフーズが人材育成に大きく投資しているという。 240億円を投じて研修施設を作り、世界中から若者をスカウトしているという。 Googleなども人材育成には熱心だが、まだ世界の大企業に「人こそ成長の源泉」という機…

行政の生まれ変わり

*[ウェブ進化論]お役所からの脱却。 煩雑な行政手続きは日本企業の競争力の足かせだ。 まったく。 日本はいろんな制度が緻密に整備されているから、あらゆる秩序や品質が保たれている代わりに「柔軟性」は相当低い。 もはや住民票とか戸籍とかの役割とか、各…

イノベーションの本質。

日経より。 *[ウェブ進化論]想像力こそ 何となく。 過去にはない「画期的な新技術」こそがイノベーションだ、となんとなく思っているが、そんな新技術にそうそう出会えるものではない。 自らがよほど研究に没頭している人でないとそんな機会はないだろう。 …

まさにデフレ。

*[次の世代に]レンタルスペース×飲食店。 デフレなのか、それとも成熟なのか。 街中のプロントを覗くと何やら午後五時過ぎからワサワサとセッティングが始まっている。 聞けば、会社予約の20人規模の飲み会が五時半からスタートするとのこと。 ポップコーン…

自分は悲しい。

*[次の世代に]考えるために ほぼ日より。 自分の行き詰まり、について。 余命宣告を受けている幡野広志さんの発話が起点になっている。 いつ、どういうときに考えたのかは知りません。 たぶん、と、勝手な推察をさせてもらうなら、 「痛かったり、悲しかった…

SFの現実。

日経・脳の特集より。 *[ウェブ進化論]意識という自分。 自分たちがここ十年でみた映画の世界が現実になり始めているらしい。 これまでの時代にはもう少し"予想と現実の時間"にタイムラグがあったと思うが、今ついに技術革命が現実になっているようにも見え…

莫大な情報の中で。(3)

*[次の世代に]人間の脳は意識と知能でできている。 山極寿一・京大総長のインタビューより。 記事そのものを読んでもらうのが一番いいが、最後の部分は非常に示唆的だ。 AIについて。 人の脳とAI。知能は外部化される。 人間の脳は意識と知能でできている。 …

莫大な情報の中で。(2)

*[次の世代に]道具としての知識は万能ではない。 山極寿一・京大総長のインタビューより。 抜粋までにて。 言葉と物語と、そして知識。 人間は言葉によって、世の中に因果関係があるという物語を作った。 原因と結果を理解する長大なプロセスを短くするため…

莫大な情報の中で。(1)

*[次の世代に]学びの本質 山極寿一・京大総長のインタビューより。 いつ見ても男前なのは変わらないが、今回の言葉は実に厳しい。 普段は人懐こそうな氏が「学問の本気」を語ると怖さすら感じる。 まるでゴリラが人を諭しているようだ。 このエントリーでイ…

池上彰の秘密

*[コミュニケーション]説明の本質。 相変わらずの人気の池上さん。 「どうしたら視聴者にわかりやすく伝えることができるのだろうか」。 新たな手法を学ぶための試行錯誤の日々でした。 あのときの体験があるからこそ、いまがあるのだろうと思います。 さら…

3倍速の時代。

日経より。 *[ウェブ進化論]課題は思考力。 記者さんが「GAFAの便利さを捨てられるのか」に挑戦。 かなりのアンチテーゼだ。 GAFAは自ら市場をつくりだし、その場の「権力者」として君臨する。 グーグルは利用者が10億人を超すサービスを8つ抱え、フェイスブ…

飲食店フィードバックシステム(2)

*[飲食業]ほんの少しの言いたいこと、聞きたいことを。 飲食店に行って「美味しかったこと」を伝えこそすれ欠点や不満をその場では言いにくい。 勢い、食べログなんかで主観たっぷりで皮肉を書いたり、誰の参考にもならないコメントをつけたりする。 もっと…

飲食店フィードバックシステム(1)

*[飲食業]もの言えぬ客。 以前飲食店巡りは経営者との出会いとも書いたことがあるが、本当に「その店舗ごとに経営がある」。 しかもその経営の方針が、そこでいただく料理や酒に現れているという実にストレートな世界だ。 こんな楽しいことはない。 しかも美…

自分の仕事。

*[ウェブ進化論]奪われるのではなく、その先。 それにしても。 世の中、一気に「自動運転ありき」に走っている。 ここまで統一的にムーブメントが起こるのは、やはり自動車という「世紀の基幹産業」のせいだろうか。 自動車は、今後瞬く間にテストを繰り返し…

AIライター。

*[ウェブ進化論]自分の文章くらいから SiriやAlexaはまだまだ天気予報くらいにしか使えないが、一方スマホの入力辞書の精度はかなり上がっている。 (今はまだ「お世話に」と入れて「なっております」とか「誠に」で「有難うございます」くらいの反応だが、そ…

結局、学びでしかない話。

*[次の世代に]学びの場思考。 55年を経過して自分がいる。 今あらためて"何がしかの自分"がいるとすれば、その原因(というか発祥)は「周囲の環境」でしかないと思う。 幼児の両親から義務教育から家族や近隣や友人たちとの人間関係から。 社会に出たら「仕事…